15 7月 2018

【実験的製本レポート】vol.57

【へんな本レポート】, 【束見本レポート】, 実績, 実験的製本レポート, 栄久堂のブログ 【実験的製本レポート】vol.57 はコメントを受け付けていません。

「実験的製本レポートvol.57

 

  仕上がりサイズ:B6変形:縦180×左右128×厚45

●  綴じ方:アズマ綴じ並製

  表紙:NPCC#28+上質紙46/135kを表裏合紙

  本文:196p:上質紙 46/135k

  コメント

 

皆さん、こんにちは。

 

今回はほぼ1週間遅れの投稿となってしまいました。すみません。

 

今回はアズマ綴じ並製、開きの良い本ですが、ちょうど真ん中に厚いボール紙を一緒に綴じこんでみました。

見た目からすると、1冊の本の中に2冊の本が綴じられているように見えます。

 

よく学参書などで回答集など取り外しが出来る本がありますが、今回のもそれに似てるかもしれませんね。

 

取り外しは出来なくとも、前半部分と後半部分が完全に分かれています。

 

用途としての良いアイデアが思いつきませんが、1冊の中に2種の本が存在する事によってメリットを産むような何か面白い企画があれば良いと思います。