24 5月 2018

【実験的製本レポート】vol.51

【へんな本レポート】, 【束見本レポート】, 実験的製本レポート, 栄久堂のブログ 【実験的製本レポート】vol.51 はコメントを受け付けていません。

「実験的製本レポートvol.51

 

  仕上がりサイズ:A5正寸:縦210×左右148×厚30

●  綴じ方:アズマ綴じ、ドイツ装

  表紙:NPCC#20と銘柄不明の用紙を合紙

  本文:240(色上質 特厚口

  コメント

 

今回は本の中に3種類の色紙を使用して製本してみました。紙自体に色がついているので、断裁面(三方)が綺麗に色分けされています。過去(http://www.eikyudo.com/?p=3232)に何度か白い紙に着色で色分けしましたが、その時以上にハッキリと色分けされておりとても綺麗に見えます。

 

背中にはクロスを貼り、表と裏表紙には20号のチップボールと用紙を合紙したものを貼り付けました。表表紙にはダイヤの形の抜き加工が施されており、窓枠のようになっています。

 

綴じ方はアズマ綴じ、いつものように180度まで開くフルフラット製本です。サイズは手のひらよりちょっと大きめのA5サイズになっています。

 

今回も何かのヒントになれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。