07 5月 2018

【実験的製本レポート】vol.49

【へんな本レポート】, 【束見本レポート】, 実験的製本レポート, 栄久堂のブログ 【実験的製本レポート】vol.49 はコメントを受け付けていません。

「実験的製本レポートvol.49

 

  仕上がりサイズ:A5変形:180×左右97×10

●  綴じ方:アズマ綴じ、ドイツ装

  表紙:大昭和板紙スノーボード 表1-4 各2か所合紙

  本文:72ユーライト 46/110kg)

  コメント

 

今回は前回のストライプと違い、本の横方向にストライプになっている本を作ってみました。赤と黒が塗られていますが、間には塗られていない白い部分も有り、赤・黒・白の3色がストライプになっています。ストライプと言ってもブロックに近い感じですが、前回の作品とは全く違う印象になっています。

 

制作においては、マスキングテープを使い塗らないところをカバーして、塗装しました。マスキングテープを綺麗に貼れるかが、色の境界線を際立たせるのに重要になります。今回のように黒や赤など濃い色だと、白に対して境界線がハッキリするので、マスキングテープの貼り方が本当に重要だと思いました。

 

全体的には少しごちゃごちゃした印象ですが、実験的で面白い出来になったと思います。

 

何かのヒントになれば幸いです。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。