04 7月 2017

【実験的製本レポート】vol.10

【へんな本レポート】, 【束見本レポート】, 実験的製本レポート, 栄久堂のブログ 【実験的製本レポート】vol.10 はコメントを受け付けていません。

今回は記念すべき10回目です。

 

記念すべき回なので、そぞかし華やかな超変わった変な本が出て来るかと思えば、外観はいたってシンプル、けれども多くの技術が詰め込まれた本となりました。

 

「実験的製本レポートvol.10」

 

● 仕上がりサイズ:B6変形(縦126㎜×左右126㎜×厚さ13㎜)

● 綴じ方:袋綴じ(背中にボンドで仮固め)

● 本文:88ページ(クラフトペーパーデュプレ  HT124k)

● 背のクロス:ワールドクロス タンタンピース #650-BLK

● コメント

今回は背巻きの袋綴じ製本を作りました。

 

背中には光沢のある布クロス(タンタンピース)を貼り、本文は全て袋綴じになっています。本文用紙は裏と表で色が違っていて、袋が少し開いた時に中の色がチラッと見えるのが、おしゃれな感じです。

 

寸法も126㎜の重箱サイズで、手のひらサイズと言いますか、とても読みやすく開きやすい仕様になっています。

 

背中もボンドで固めただけとなっていますので、とても開きが良く180度以上開きます。

 

袋綴じになっているので裏写りも無く、朱印帳としても使用出来そうです。