20 6月 2016

栄久堂の主軸 続編

未分類 栄久堂の主軸 続編 はコメントを受け付けていません。

 

 

 

 

朝からすっきりとしない天気に

 

 

 

 

嫌気がさしている月曜ブログ担当の矢嶋です。

 

 

 

 

前回は丁合機の紹介をさせて頂きました。

 

 

 

 

今回はその丁合機と連結されているバインダのご紹介です。

 

 

 

 

栄久堂 バインダ動画

 

 

 

 

弊社のバインダはクランプが15駒です。

 

 

 

 

クランプ

クランプ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丁合後、一冊・一冊クランプで挟み

 

 

 

 

背→脇の順に糊を付け、表紙でくるみます。

 

 

 

 

背糊釜

背糊釜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脇糊釜

脇糊釜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社では1時間、約3,000~3,500部の製本スピードです。

 

 

 

 

 

メーター

メーター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影時は約3,500部の製本スピードでした。

 

 

 

 

本文の厚みによって製本スピードを変えております。